バイク買取の力

査定士がチェックするポイントをおさえておくことで、より高くバイク買取を行なってもらえる可能性も高まります。

バイク買取の査定でのチェックポイント

バイク買取を自分にとって少しでも有利にする為にも、どのようなポイントが査定の際にチェックされているのかを知っておくといいでしょう。

1つ目の査定ポイントは、車体のフレームのチェックです。

転等や事故によって車体全体に歪みがあるバイクは、安定した走行をすることができずに危険なことから、査定で優先的にチェックされるポイントとなっています。

チェック項目は、歪みの他、キズ、錆び、凹み、穴等で、歪みがない美しい状態のバイクなら、新車扱いでのバイク買取をしてもらえる可能性も高くなります。

2つ目の査定ポイントは、エンジンとキャブです。

エンジンがスムーズに始動するかどうか、そしてエンジン音の状態もチェックされます。

そして、アクセルを吹かしてエンジンの吹け上がりとオイル漏れがあるかどうかも同時にチェックされる項目です。

エンジンに問題があり不動状態のバイクや、エンジンが不良のバイクは、事故にもつながる恐れありますから、注意深くチェックされます。

3つ目の査定ポイントは、ハンドル周りやサスペンション及びリア周りです。

実際にバイク買取業者の査定士がバイクに乗って、バイクがきちんと直進走行するかどうか、また、走行時、路面から受ける衝撃が吸収されるかどうかが確認されます。

3つ目は、カスタムバイクへと改造されているかどうかと、日々のメンテナンス状態がチェックされます。

カスタムバイクの場合は、純正部品が揃っていると査定額にプラスになりますから、査定時にはきちんと持参するようにしましょう。

関連サイト・・>[はじめてのバイク買取]